『2017阿賀野川あきはまつり あきはなび』 開催のお知らせ

 

「念ずれば花開く」強く思い行動すれば結果が伴う。あきはなびの始まりはこのスローガンから始まりました。
多大な苦楽を越え、今年、第5回あきはなび始動いたします。
今回、阿賀野川あきはまつり実行委員会あきはなび部会は 「enn」 このスローガンで進めていく所存です。

 

「縁(えん・えにし)」と読み仏教用語でもあります。彼岸の時期に行う事業としてこのスローガンを考案いたしました。
4年間、実行委員会メンバーや行政・団体・地域・企業など様々な方々にお会いした「縁」。
この縁を感謝に代えて、あきはなび当日、共に体感いただける全ての皆様に向けこれから準備を進めていきます。
また、新たな縁を大切に作り上げていきたいと思います。

 

「enn」には他にも様々な言葉・意味がございます。
煙火(花火)のenn ・演奏演技(イベント)のenn ・宴会(飲食)のenn
これらの「enn」を今までの功績に奢ることなく改めて我々自身見直す事が大切と認識し、
秋の花火・秋葉区の花火・秋葉区をナビゲート
この3つの意味を持つ「あきはなび」を秋葉区と行政区が変わり10年の節目でもあるこの年に、
地域に根差したイベントに昇華していければと考えます。

 

最後に、景気に大きく左右される事業ですが、あきはなび当日の会場を思い描きながら、
安心安全を第一考え、苦楽を共にメンバー一丸となり進めて行きます。
間違いなく成功すると願い歩を進めてまいります。
変わらぬご支援とご協力をよろしくお願申し上げます。

 

2017阿賀野川あきはまつり実行委員会

      あきはなび部会長 柳田 慎剛